カロリー計算による食事と週5の水泳で2ヶ月で8kg痩せたお話し

妊娠して13kg太ったけど産後4ヶ月で体重を元に戻したお話し
実は私、20歳で妊娠して出産するまでの10ヶ月間で13kgも太ってしまったんです。 今はお医者さんから太らないように指導をされるようです。でも私の時代は定期検診で異常がなければ問題なしってだけだったので、食欲に任せて食べて食べ...

野獣と化した私が母乳ダイエットで人間に戻ってから7年、じわじわと体重は増加の一途をたどり、見て見ぬ振りにも限界を感じる数値を叩き出してしまいました。

妊娠中の体重増加はある意味不可抗力と言えなくもないけど、今回ばかりは何の言い訳もできない本気と書いてマジのガチ太りです。

そして友達に「太ったね」とトドメを刺され、ついにダイエットの神が降臨したのでした!(これはその当時の私のダイエット体験談です)

人生で初めての本気のダイエット!向かった先は近所の本屋さん

これまでダイエットとは無縁の生活を送ってきた私には痩せるためには何をしたらいいのかが分かりません。そこで私が向かったのは近所の本屋さんでした。

 

そこで1冊のダイエット本と出合いました。確か【お医者さんが書いたダイエットの本】だったと思います。その本には体脂肪1kgを落とすには7200kcalを消費しなければならないことや、寝ているだけでも消費する基礎代謝のことなど、ダイエットに関する知識がたくさん載っていました。

 

優秀なダイエットのバイブルを手に入れた私は、次にありとあらゆる食べ物のカロリーが載っている魔法のような本を手に入れました。この2冊の本がのちに私をマイナス8kgの世界へ導きます。

とにかく痩せるには、摂取カロリーが消費カロリーを上回ってはいけないので、1食の摂取カロリーを400kcalに設定して1日3食で1200kcalを食べていいことに決めました。

 

魔法のカロリー本を見ながら、はかりと電卓を使ってキャベツの葉1枚のカロリーにさえ目を光らせ徹底したカロリー計算で食事を作ります。

目の前に飴玉があっても、飴玉1粒16kcalを食べるくらいならその分のカロリーで味噌汁を飲んだ方が腹が膨れる。そんな思考に行き着くほどに私のダイエットは順調に進みました。

 

時を同じくして、近所のスポーツジムで水泳も始めました。少しでも消費カロリーを稼がなければ、体脂肪1kg7200kcalの壁は厚い!週5日1日1時間プールで泳ぎまくる日々を送ります。

 

そうして2ヶ月が経った頃、私の体重はマイナス8kgになり、高校生の頃と同じ体重になりました。

 

でも何かが違う。

 

体重は若かりしあの頃と同じなのに・・・

痩せたからって見た目までもは戻れない現実を叩きつけられ、嬉しいはずの結果に鏡の前で若干凹んだ気持ちを覚えています。

 

教訓、痩せても若さは戻らない。

 

こんなに頑張って痩せたのに、このダイエットから8年後、私は再びダイエットをすることになるのでした。

スロージョギングとキャベツとバナナで2ヶ月で5kg痩せたお話し
カロリー制限と水泳で8kg痩せたあの輝かしい思い出から8年。またもや脂肪を貯め込んでしまった私は「年末までに痩せるぞ!」と1人鼻息荒く意気込むのでした。(これはその当時の私のダイエット体験談です) 過去にダイエ...