災害伝言ダイヤル・災害用伝言板の使い方と事前訓練の方法

災害が発生すると安否確認のため誰もが電話を利用します。すると回線がパンクして固定電話や携帯電話が繋がりにくくなってしまいます。

そんなときは災害伝言ダイヤル(音声録音)災害用伝言板(webメッセージ)を利用して家族や大切な人と連絡を取り合えるようにしましょう。

災害伝言ダイヤル(171)の使い方

災害伝言ダイヤル(171)は災害時用電話回線を使って音声で伝言を録音・再生することができる、NTT東日本・西日本が提供するサービスです。

災害伝言ダイヤルは、災害発生時に被災地への電話がつながりにくい状況になったときに提供が開始されます。提供開始については、テレビ・ラジオ・NTT東日本のホームページにて通知されます。

災害用伝言ダイヤル(171)及び災害用伝言板(web171)提供速報はこちら

伝言を録音する方法

  1. 「171」に電話をかける。
  2. ガイダンスに従って録音「1」を、暗証番号を利用は「3」を入力する。
  3. 電話番号を市外局番から入力する。携帯電話でもOK。
  4. ガイダンスに従って「1」を入力する。
  5. 30秒以内でメッセージを録音し、最後に「9」を入力する。

暗証番号について

  • 4ケタの暗証番号を利用すると暗証番号を知ってる人だけがメッセージを録音・再生できるようになります。
  • 暗証番号は災害が起こる前に予め家族で決めておきます。
  • 登録できる電話番号は、被災地の方などの加入電話・ISDN・ひかり電話・携帯電話・PHS・IP電話の電話番号になります。固定電話の番号は市外局番から入力する必要があります。
  • 伝言は1件につき30秒まで。
  • 伝言蓄積数は最大20件まで。20件を超えると古いものから上書きされます。
  • 伝言保存期間は災害用伝言ダイヤル(171)の運用期間終了まで。

伝言を再生する方法

  1. 「171」に電話をかける。
  2. ガイダンスに従って再生「2」を、暗証番号利用は「4」を入力する。
  3. 電話番号を市外局番から入力する。携帯電話でもOK。
  4. ガイダンスに従って「1」を入力する。
  5. 伝言を繰り返し聞く場合は「8」を、次の伝言を聞く場合は「9」を入力する。
  6. 聞き終わったら電話を切るか、伝言を追加し録音をする場合は「3」を入力する。

携帯電話の場合は家族間で災害伝言ダイヤルで利用する代表者の番号を予め決めておくと、番号ごとに情報が分散しなくて良いかもしれません。

災害伝言ダイヤル事前訓練・体験利用日

災害発生に備えて災害用伝言ダイヤルを体験することができます。

  • 毎月1日、15日 00:00~24:00
  • 正月三が日 (1月1日00:00~1月3日24:00)
  • 防災週間 (8月30日9:00~9月5日17:00)
  • 防災とボランティア週間 (1月15日9:00~1月21日17:00)

災害用伝言板(web171)の使い方

災害用伝言板(web171)はインターネットを経由して文字で伝言を登録・確認することができる、NTT東日本・西日本が提供するサービスです。

災害用伝言板は、災害発生時に被災地への電話がつながりにくい状況になったときに提供が開始されます。提供開始については、テレビ・ラジオ・NTT東日本のホームページにて通知されます。

災害用伝言ダイヤル(171)及び災害用伝言板(web171)提供速報はこちら

伝言を登録する方法

  1. 災害用伝言板にアクセスする。
  2. 電話番号を市外局番から、または携帯電話番号を入力し「登録」をクリック。
  3. 名前、安否、伝言を入力して「登録」をクリック。
  • 名前はひらがなで入力してください。
  • 電話番号はハイフンなしで数字のみ入力します。
  • 安否、伝言のどちらかは必ず入力してください。
  • 伝言蓄積数は最大20件まで。20件を超えると古いものから上書きされます。
  • 伝言保存期間は最大6カ月。
  • 1伝言あたり100文字まで。

伝言を確認する方法

  1. 電話番号を市外局番から、または携帯電話番号を入力し「確認」をクリック。
  2. 伝言を確認したあと新しく伝言を登録できます。
  • 伝言板に伝言がない場合、新たな伝言があった際にメールで通知を受け取ることができます。
  • 「あなたのメールアドレス」を入力し「通知を受け取る」をクリック。

災害伝言ダイヤルと同じく、携帯電話の場合は家族間で災害用伝言板で利用する代表者の番号を予め決めておくと、番号ごとに情報が分散しなくて良いかもしれません。

災害用伝言板事前訓練・体験利用日

災害発生に備えて災害用伝言板(web171)を体験することができます。

  • 毎月1日,、15日 00:00~24:00
  • 正月三が日(1月1日00:00~1月3日24:00)
  • 防災週間 (8月30日9:00~9月5日17:00)
  • 防災とボランティア週間 (1月15日9:00~1月21日17:00)