いいもん買った!1byoneの体組成計の使い方とレビュー

ずっと欲しかった体組成計をついに買いました!

スマホ対応の体組成計が欲しい私が今気になってるのはこの3つ!
我が家にある体脂肪計は約20年前に購入したものです。まだ現役で使えてはいるんだけど、最近ダイエットを始めたこともあって、なんとなく新しいものが欲しくなったので買い替えを考えています。 それに20年も前のものだから、もしかしたら...

どこのメーカーのどれにするか悩んでたんだけど、最終的に私がの選んだのは1byoneの体組成計です。理由は、十分な機能があって尚且つ安い!口コミが多いのも納得です。

1byoneの体組成計の使い方

1byoneの体組成計はどんなことができるの?

1byoneの体組成計は、体重、体脂肪率、BMI、基礎代謝量、推定骨量、体内水分率、筋肉量、内臓脂肪レベルの8項目を測定できます。そのほかにはこんな機能があります。

  • Bluetooth経由で測定結果をスマホで管理できる。
  • 登録は10人まで可能。
  • iosヘルスケアと同期できる。
  • 赤ちゃんやペットの体重が測れる。
  • Facebook、Twitter、Email、SMSでデータを共有できる。

使うための準備と設定

爽やかなグリーンで縁取られた宅配ピザみたいな箱を開けると、中には体組成計本体と取扱説明書、単4電池が4本入っています。

準備

本体の設定はありません。裏側に電池を入れたら終了です。

 

準備

取扱説明書にあるQRコードからios版かAndroid版の1byone専用アプリをダウンロードします。

 

設定

個人情報入力画面が表示されるので、名前、性別、誕生日、身長、運動レベル、目標体重を入力します。画像をタップするとプロフィール画像を設定できます。終わったら【保存】をタップ。

画像右のようなホーム画面が表示されます。

使い方(測定手順)

測定方法

  • スマホのBluetoothをONにする。
  • アプリのホーム画面を開く。
  • 裸足で体組成計に乗る。
  • アプリがデータを受信したら【保存】をタップ。

ホーム画面にデータが書き込まれていたら完了です。

使い方(データの見方)

グラフとリスト

ホーム画面の左下にある【履歴】をタップすると、測定項目ごとの折れ線グラフを見ることができます。

 

グラフとリスト

ホーム画面の左下にある【履歴】をタップすると、測定結果のリストを見ることができます。リストをタップすると詳細が表示されます。

iosのヘルスケアと同期する方法

iosヘルスケア同期手順

  • iosヘルスケアの画面下にある【ソース】をタップします。
  • 【1byoneヘルスケア】をタップします。
  • 表示されている各項目をONにする。

今後、測定結果の一部がiosヘルスケアに同期されます。

SNSやメールでデータを共有する方法

データの共有

履歴画面の右上にあるマークをタップして、共有したい項目を選択します。データの記載されたメールやSMSが立ち上がります。

※TwitterとFacebookの共有の仕方がわかりませんでした。(画像右)

 

登録者を追加する方法

登録者の追加

  • ホーム画面で【プロフィール画像】をタップするか、ホーム画面の【設定】をタップする。
  • 【+マーク】をタップする。
  • 個人情報を入力して【保存】をタップ。

ただ、この方法だと1台のスマホで複数人のデータを管理することになってしまいます。

個別でデータを管理する方法

それぞれが個別に自分のデータを管理したい場合は、それぞれのスマホでアプリをダウンロードします。

その場合注意があります。Bluetoothでデータを送信中は、測定者1人のみがホーム画面を開いていてください。

試しにホーム画面を私と娘で開いて私が体組成計に乗ってみると、私のデータが娘のスマホに送信されました。

レビュー

とにかく安い!

機能はタニタやオムロンといった日本製の体組成計とさほど変わらないのに、タニタの1/5、オムロンの1/3の価格です。長く使えるものなので、高くても日本製を買うべきか悩みましたが安さには敵いませんでした。ちなみに私はAmazonで3,599円で購入しました。

 

使い方が簡単!

本体に電池を入れてアプリをダウンロードしたらあとは乗るだけという手軽さがスゴイ。

以前まで使っていたタニタの体脂肪計は体重計本体に予め個人情報をセットして、測定するときは登録者番号を呼び出し、測定開始まで数秒待つという若干の手間がありました。たまに違うボタンを押してしまって手間取ることもありました。

でも1byoneの体組成計はアプリを開いて乗るだけなんです。データを保存しないのであればただ乗るだけでOKです。電源もボタンもありません。

 

iosのヘルスケアと同期できる!

もしも1byoneアプリをアンインストールしてしまっても、iosのヘルスケアと同期させておけばそちらでデータの履歴を見ることができます。

ただ、iosのヘルスケアと同期できるデータが体重、体脂肪率、BMIの3項目なのが残念です。筋肉量や基礎代謝量などのデータも同期できたら最高なんですけどね。

 

とにかく満足!

価格も機能もとにかく満足しています。これだけ手軽なら楽しくダイエットを続けていけそうです。